昔取った隣の杵柄


大学、大学院と有機金属化合物の前駆体から窒化物セラミックをつくる研究をしていたのですが、同じ研究室の別の班では層状無機ケイ酸塩関連の研究をしていました。

研究室に配属される際、前駆体か層状無機化合物の班かで迷い、結果的に前駆体班にしたのですが、層状無機化合物の方も興味深かったので(インターカレーションで様々な物性が出てくる点に興味がありました)、学生時代は折にふれ、層状無機化合物の班の人に色々話を聞いたものでした。

社会人になってからはすっかり遠のいていましたが、偶然、無機ナノシート関連の特許出願の代理をしてから、最近の研究はどうなっているか興味が出てきて手に入れたのがこれらの本です。
IMG_0837.jpg

「二次元物質の科学: グラフェンなどの分子シートが生み出す新世界」と「Inorganic Nanosheets and Nanosheet-Based Materials: Fundamentals and Applications of Two-Dimensional Systems (Nanostructure Science and Technology)」です。

キッチリと読みたいところですが、なかなか時間が取れないのが悩みです。

今知的財産事務所
スポンサーサイト

コメント

非公開コメント

カレンダー
03 | 2018/04 | 05
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 - - - - -
プロフィール

【弁理士】今 智司

Author:【弁理士】今 智司
今(こん)知的財産事務所の所長ブログです。2011年1月に独立開業しました。知財はビジネスに役立たせてこそだ!と考え、技術、デザイン、ブランドの知財複合戦略を考えています。

今知的財産事務所

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
FC2カウンター
検索フォーム
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR