FC2ブログ

審査状況伺書


特許庁で審査中の特許や商標について、なかなか特許庁から連絡(拒絶理由、若しくは特許査定)が来ない場合があります。

一体、審査はどうなっているの?早く知りたい!と思うと思います。

その場合、「審査状況伺書」という書面を特許庁に提出することで、審査の状況が現在、どのような状況であるかが分かります。

特許庁のホームページ(→コチラ。2018/1/29現在)にアクセスすると、提出方法が詳しく記載されています。

商標だけは電子メール(というか、ネット上の問い合わせフォーム)から審査状況を問い合わせることができるようになっています(特許も同様にしてほしいところですが…)。

とはいえ、「審査状況伺書」を提出しても、早期審査等を利用していない限り審査が早まるわけではありません。

しかし、審査官にも「審査状況伺書」が提出されたことについて連絡が行くようです。

以前、とある特許の案件で「審査状況伺書」を提出し、電話で審査官と話したことがあるのですが、その際、「伺書を提出されており、重要な案件なのですね。」というようなことを言われたことがあります。

審査が早まるわけではないですが、審査官の注意を向ける、という点では「審査状況伺書」はそれなりに有効かもしれません。

今知的財産事務所
スポンサーサイト

コメント

非公開コメント

カレンダー
08 | 2018/09 | 10
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 - - - - - -
プロフィール

【弁理士】今 智司

Author:【弁理士】今 智司
今(こん)知的財産事務所の所長ブログです。2011年1月に独立開業しました。知財はビジネスに役立たせてこそだ!と考え、技術、デザイン、ブランドの知財複合戦略を考えています。

今知的財産事務所

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
FC2カウンター
検索フォーム
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR