偽造品取引の規模が50兆!

 
偽造品の取引が世界で約50兆円規模になっているそうです。これはオーストリアの経済規模に匹敵するとのこと(→記事はこちら。2016年4月21日検索)。

偽造品の中で模倣されたブランドはロレックスやナイキ等の有名どころであり、商品分類では靴が最も多かったそうです。

これらは税関で押収されたものなので、実際はもっと多いかもしれません。特に、いまの時代は通販が非常に発達しているので、税関の網の目を逃れているものもありそうです。

流通がますます複雑化し、発達していくと税関のみで偽造品を抑えるのには限界があるかもしれません(靴など物体ならともかく、コンテンツになると、抑えるのが非常に大変ですね)。

だからといって偽造品・模倣品を野放しにしておいてはなりませんので、一般の人々も含めた啓蒙活動がより重要になってくると思います。

今知的財産事務所
スポンサーサイト

コメント

非公開コメント

カレンダー
05 | 2018/06 | 07
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
プロフィール

【弁理士】今 智司

Author:【弁理士】今 智司
今(こん)知的財産事務所の所長ブログです。2011年1月に独立開業しました。知財はビジネスに役立たせてこそだ!と考え、技術、デザイン、ブランドの知財複合戦略を考えています。

今知的財産事務所

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
FC2カウンター
検索フォーム
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR