カレンダー
09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
プロフィール

【弁理士】今 智司

Author:【弁理士】今 智司
今(こん)知的財産事務所の所長ブログです。2011年1月に独立開業しました。MOT系弁理士です。知財はビジネスに役立たせてこそだ!と考え、技術、デザイン、ブランドの知財複合戦略を考えています。

今知的財産事務所

最新トラックバック
FC2カウンター
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

--/--/--(--) --:-- |
 
日経 経営喝力」のコラムに、私の第2回目のコラムが掲載されました。

身の回りに実はたくさんある知的財産」と題し、知的財産のヒントが皆さんの足元にたくさんあることを解説しています。

とはいえ、短いコラムです。もう少し具体例を挙げたい所でしたが、すべてを伝えきることはできていません。

昔このブログで「足元にある知財」と題し、少し関連した内容を書いていましたので、興味のある方はお読みください。
(なお、「足元にある知財」で取り上げた清田製作所さんは、現在、事業譲渡して営業をおやめになっています)

専門的な仕事をすればするほど、ついつい視野が狭くなります。しかし、そのようなときでも少し見方を変えて身の周りを見渡せば、開発のヒント、つまり、知的財産のヒントが見つかることがあります。

そのヒントが、自分の趣味から見出されることもあります。

例えば、新幹線の先端(鼻の部分)は、カワセミの嘴をヒントに開発されたそうです。思いついた人は野鳥の会の人だったようです。

このように自分の趣味も開発のヒントになることがあるのですね。

今知的財産事務所

スポンサーサイト

2015/09/17(木) 00:22 | コメント:0 | トラックバック:0 |
コメント
コメントを投稿
名前
タイトル
メール
URL
コメント
パスワード
管理者にだけ表示を許可する


トラックバック

この記事のトラックバックURL
 

この記事にトラックバックする (FC2 blog user only!)
 
この記事へのトラックバック


検索フォーム
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

ブロとも申請フォーム
QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。