カレンダー
09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
プロフィール

【弁理士】今 智司

Author:【弁理士】今 智司
今(こん)知的財産事務所の所長ブログです。2011年1月に独立開業しました。MOT系弁理士です。知財はビジネスに役立たせてこそだ!と考え、技術、デザイン、ブランドの知財複合戦略を考えています。

今知的財産事務所

最新トラックバック
FC2カウンター
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

--/--/--(--) --:-- |
今日は本年最後のゼミ1でした(クリスマスイブにもかかわらず・・・ ^_^;)。

私が所属している理科大MOTのゼミには1年生のゼミ1と2年生のゼミ2とがあります。ゼミ1は毎回、指定された教科書の予め定められた範囲を読み込み、その範囲に関係する事例を探し、その事例に基づいて議論する形式で進められます。

今年度のゼミ1はドラッカーのマネジメント(上)、(中)、(下)を教科書としています(私が1年生の時は、現代の経営(上)、(下)が教科書でした)。

私は2年生ですが、オブザーバーとして隅っこにちょこんと参加させてもらっています。年明けのあと2回でマネジメン(上)、(中)、(下)を読み終えることになる予定です。
 
実はマネジメントを読むのはこれで3回目です。ただ、これまでは一人で読んでいただけで様々な人の考察を聞くということはありませんでした。しかし、ゼミ1に潜り込んで皆さんの議論を聞くことができ、一人で読むだけでは気が付くことがない点を様々な事例を通して気が付くことができました。毎回、「なるほど、そういう見方もできるんだな」と刺激を受けています。

その点で、ゼミ1に潜り込んだことは正解だったな、と思います。

あとはドラッカーが言っているように、マネジメントは実践です。実際、自分の仕事に関係があるところから徐々に(というか少しずつできるところだけ)実践を開始しています(非常に難しくて困ることが多いのですが(^^ゞ )。

ゼミ1はいわば読書会ですが、一人ではちょっと読み切れないなぁ、というような大著でも仲間を集めて定期的に議論するという「場」を設ければ、読もう!というモチベーションにつながります。

このような読書会は何もMOTに入らなくても仲間さえ集めればできます。MOTを修了しても、機会を見つけてこのような読書会をできたらな~と思っています。


マネジメント、考えます。
今知的財産事務所
スポンサーサイト

2011/12/24(土) 19:19 | コメント:0 | トラックバック:0 |
コメント
コメントを投稿
名前
タイトル
メール
URL
コメント
パスワード
管理者にだけ表示を許可する


トラックバック

この記事のトラックバックURL
 

この記事にトラックバックする (FC2 blog user only!)
 
この記事へのトラックバック


検索フォーム
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

ブロとも申請フォーム
QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。