カレンダー
12 | 2015/01 | 02
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31
プロフィール

【弁理士】今 智司

Author:【弁理士】今 智司
今(こん)知的財産事務所の所長ブログです。2011年1月に独立開業しました。MOT系弁理士です。知財はビジネスに役立たせてこそだ!と考え、技術、デザイン、ブランドの知財複合戦略を考えています。

今知的財産事務所

にほんブログ村 経営ブログへ
にほんブログ村

にほんブログ村 経営ブログ 中小企業社長へ
にほんブログ村

にほんブログ村 デザインブログへ
にほんブログ村

最新トラックバック
FC2カウンター
 
ベンチャーのお客様から相談を受けることがあります。ベンチャーのお客様の依頼が面白い理由の1つは、何かを生み出そうとするまさに最初の一歩から関わることができる点です。これは、弁理士として非常に面白い仕事だと思います。

提供しようとしているモノ・コトはある程度明確になっている、しかし、起業においては他にやるべきことがたくさんある、知財まで手は回らないが知財がないと他社にプレゼンもできない、どうしよう・・・

という感じの状況になっていることが多いようです。

そうなると、当然、出願以外の話もいろいろと出てくることになり、そういった面でのサポートもする必要が出てきます。知財面、若しくは技術経営面でサポートできることを積極的に実行しつつ、自分の手にあまりそうな分野は他士業等を紹介させていただいたりしています。

とはいえ、(私の性格の影響もあると思いますが、)世の中にないものを生み出していく、というプロセスが自分としてとても面白く、お客様との打ち合わせでも、ついつい色々と話し、それがまたお客様にとって新たな着想につながることも(時々)あるようです。

世の中にないものを生み出すということは世の中に新たな価値を提案していくことになると思いますが、そういった新たな価値提案、つまり、MBA的な仕事よりもMOT的な仕事が私にとってはより面白く、そしてしっくりきます(もちろん、MBA的な仕事もきっちり行う必要はありますが。)。

なんだかモヤモヤした中から「そう、それそれ!」という所にたどり着く瞬間が、この仕事の醍醐味かもしれません。

今知的財産事務所
スポンサーサイト

2015/01/19(月) 16:36 | コメント:0 | トラックバック:0 |
検索フォーム
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

ブロとも申請フォーム
QRコード
QR